Kastusについて

Kastusの特許表面技術は、当初、政府、業界、医療機関の要求に応えて開発され、抗生物質耐性感染症、特に表面や屋内環境で生き残った細菌や真菌によって引き起こされる感染症の蔓延を減らすことを目的としていました。10年以上の先進的な研究開発を経て、KastusはJohn Browneによって2014年に正式に設立され、現在の姿へと導かれてきました。

Kastusは現在、受賞歴を有する抗菌表面コーティング企業で世界中に拠点を構え、製造を行っています。本社はアイルランドにあります。当社の特許抗ウイルス表面コーティングおよび抗菌表面コーティングは、当社の製品および統合ソリューション全体にわたり表面を強化するように設計されています。 

ISO検証済みの当社コーティング技術は、有害な細菌、一般的ウイルス、真菌、抗生物質耐性スーパーバグの99%超を殺滅することが証明されており、ガラスやセラミックなどの製品に特に効果があります。今年実施された独自ISOテストの報告によると、Kas​​tusは99%を超えるヒトコロナウイルスを殺滅することが証明されています。

2020年、Kastusは、新しい抗ウイルスおよび抗菌スクリーンプロテクターの発売により、企業がロックダウンから安全に活動を再開するのを積極的に支援してきました。企業がタッチスクリーンをより適切に保護できるように設計された、ユニークでインストールが簡単な製品です。スクリーンプロテクターの発売に続き、新型コロナウイルスとの戦いを支援する革新的なビジネスソリューションを開発したことで、最近EU助成金を授与されました。

私たちのパートナー

私たちの使命は、生活を向上させ、私たちのパートナーの価値を創造する、画期的な表面コーティングを創造することです。

- John Browne, CEO & Founder

受賞歴

名誉ある2017年Irish Times Innovation Awardsでの年間最優秀イノベーション賞を含め、賞を二重受賞

助成金授与

Kastus®のチームは、コロナウイルスのパンデミックと戦うために設けられた、5つのアイルランドの中小企業を含む36社に授与された1億6600万ユーロのEICアクセラレータパイロットの一部として、欧州委員会から助成金を受け取ることを喜ばしく思います。

Kastus®は、Skyglassプロジェクトの助成金を受け取りました。これは、ガラス表面を保護するための、既存の概念を打ち破る抗菌コーティングであり、耐性微生物やウイルスによる切迫した危機に対処するために設計されたものです。助成金は、欧州連合のHorizo​​n 2020研究およびイノベーションプログラム、欧州連合のHorizo​​n 2020研究およびイノベーションプログラムに基づく欧州研究会議(ERC)、および贈与契約No959211に基づくEuratom研究およびトレーニングプログラム2019-2020から授与されました。

Kastus - 小型望遠鏡ロゴ
Logo-EU-eu-logo
Kastus - Enterprise Ireland logo

販売およびパートナーに関するお問い合わせは、すぐに当社担当にお問い合わせください

*書式記入時必須欄