Kastus®先進のコーティング技術™

Kastusの技術についてとその仕組み

Kastusの特許抗菌コーティング技術は、ガラスまたはセラミックの表面に塗布され、焼成中に表面に固定されます。

表面に恒久的に組み込まれると、Kas​​tusの抗菌作用は持続的に活性化された状態になり、自然光によって継続的にその役割を果たします。

自然光が表面に当たると、Kas​​tusテクノロジーは空気中の水分と反応して、活性酸素種(ROS)の連続的な雲を形成します。  このROSは、微生物と最初に接触した瞬間に機能し始め、遭遇する有害なウイルスやバクテリアと絶えず戦います。表面は、次回の定期清掃まで、問題なく超衛生的に保たれます。

これが、Kastus®永続性の衛生ソリューション™ です。手作業による日々の消毒作業を減らすことで費用、時間を節約し、また環境にも優しい究極のハイタッチコーティング技術です。

世界で最も先進的な抗菌コーティング技術

Kastusは、特許Kastus IntelligentSurfaceTechnology™を搭載した画期的な抗菌コーティングです。24時間365日維持の抗ウイルスおよび抗菌表面を形成するように設計され、1つの高度なソリューションで驚くほどさまざまな利点を提供します。

Kastusは、ガラス製品でもセラミック製品でも使用でき、最高の業界標準としてISO認証を取得しています。

ヒトコロナウイルス¹と一般ウイルス²の99%以上を死滅

ヒトコロナウイルスと、A型インフルエンザやA型肝炎などの多くの一般的なウイルスを死滅させることが独自に証明されています。

有害な細菌³の99%以上を死滅

SAやE.coliなどの有害な細菌の99%以上を死滅させることが独自に証明されています。

lightbulb-icon-RGB.png

明暗条件で半永久的に機能

基本的に自然光を利用 ​–紫外線には依存していません–暗闇の中でも継続的に殺菌します。

常時保護

製造過程で効果を浸透させることで半永久的に抗ウイルス、抗菌性能を維持します。

ISO検証済み

グローバルISOおよびASTM規格 ¹ISO21702¹ISO 21702 ; ²ASTM E1053 and ³ISO 27447に対して独自検証済み

環境にやさしい

非毒性および非浸出性であることが独自に証明されています。

検査を受け、グローバルスタンダードに認定された実証済みの結果

ISO 10545-3:1997 EN144411:2016準拠

ISO 10993- 1, 5 および 12 に準拠

ISO 22197:2018に準拠

販売およびパートナーに関するお問い合わせは、すぐに当社担当にお問い合わせください

*書式記入時必須欄